PON BLOG

面倒くさがり屋の自爪セルフネイル。ポリッシュ中心です。

最近買ったもの 後編: picture polish, FNUGなど

      2013/05/30

L: mirage R: majesty

前回に引き続き、海外通販で最近買ったポリッシュの紹介です。

左: piCture pOlish mirage
右: piCture pOlish majesty

オージーポリッシュ。お気に入りのブランドです。奥行きのない薄いスクエアボトルで、量が減ってきたら使いづらいんじゃないかと早くも心配しつつ。

L: mirage R: majesty

どちらも説明が難しい色。チップ画像はもう全然参考にすらならないレベル。撮ったから載せたけど。

mirage はやや水っぽいシルバーグレーベースに、偏光アクアブルーシマー。黒や紺などダークカラーに重ね塗りしても良さそう。
majesty は無数のゴールドとレインボースパークルで品のいいシャンパンピンクを構成している感じ。画像はピンクっぽいけれど、塗るともっとゴールド寄りに見える。光が当たった時のきらめきはただごとじゃない。これも重ね塗りが楽しめそう。

L: brain freeze R: psychedelic

左:Glitter Gal brain freeze
右:FNUG 38 psychedelic

最後は黒とシルバーという基本形。今回一番欲しかったのがこのFNUGでした。

L: brain freeze R: psychedelic

brain freeze は最近のホログラフィック系黒の中で一番玉虫具合が強そうに思えたので。実は玉虫ブラックはこれが初めて。こういうダークカラーは人気が高く、即完売してしまうので、ずっと縁がなかった。今回容易に買えたと言うことは、ホログラフィック熱も一段落したんでしょうか。

FNUG は初めてのデンマーク産ポリッシュ。玉虫ポリッシュの基本中の基本、シルバー系。粉体ぎっしりのギンギラホログラフィック。ここまで光らせるならもういっそフォイルでいいじゃんかと思う程。
HITS の hefesto がシアー玉虫、このpsychedelic がギッシリ玉虫で、シルバー系玉虫のニーズはここに完結致しました。

L: HITS hefesto R: FNUG psychedelic

その完結コンビを比較してみる。
左がHITS hefesto、右がFNUG psychedelic。分かりやすいように下地は黒で。
hefesto は本当にさらっとした水っぽい塗り心地で、下に塗った色を全部玉虫色に変えてくれるトップコート。ギラつきの存在感は結構あるのに、自身はほぼ透明で、玉虫テイストだけを加えてくれるので本当に便利。但しブラシの質はイマイチ。

こうして比べてみるとFNUG psychedelic の粒子の多さ、細かさがよく分かる。これ、両方とも1度塗りです。1度塗りなのに下が殆ど透けない。

どこでどれを買ったか忘れたけど、購入したのはLlarowe とHarlow & co.
注文後のメール連絡もスムースで、Llaroweは1週間で、Harlow & co.は何と4日で届いてびっくり。

美容ブログ ネイルケア・ネイルアート

 - ポリッシュ比較, ポリッシュ紹介 , , , , , , , , ,