PON BLOG

面倒くさがり屋の自爪セルフネイル。ポリッシュ中心です。

ピンクのマルチストライプで春のハーフフレンチ

      2013/04/06

ベース:essie 641 True Love *1

ピンク単色部分:TiNS 046 the charming kitty + メタルパーツ フラワーゴールドスタッズ 1.5mm1.2mm

ストライプ部分:
TiNS 046 the charming kitty
TiNS 076 the sweetest romance
essie 764 Lady Like
OPI H56 GOUDA GOUDA TWO SHOES
sweets sweets NL35 オフグレイ

久しぶりに時間が取れたので、最近にしては手をかけた爪になりました。
春だしサクラネイルとまでは言わないまでも、1回くらいは春っぽいネイルにしときたいよねと思いながら、目に付いたピンクを色見本代わりにクッキングシートに塗っていたら、もったいなくなってそれをそのまま使うことにしたわけです。
暖かくなったかと思うと寒の戻りがあったり、というムラのある春の有り様をたくさんのピンクで表現。後付けで思いついたんだけど。

途中でポリシートが足りなくなって、単色塗りの指がちらほら。寂しいのでデコ物が入ったケースをごそごそやってたら、何だあるじゃん桜のメタルパーツ!と嬉々として貼り付けたのが中指の単色部分。
後で気がついたら花弁が6枚。これ桜じゃなかった・・・ コスモス? ガーベラ? とにかく桜じゃねえ。まぁいいか、何となくトータルで春っぽいと言うことで。


超テキトーなポリシート制作場面。
1. 各色クッキングシート上に塗って乾かす。
2. sweets sweets NL35 オフグレイをベースとしてシート上に長めに塗る。
3. 適当な幅にカットした各色をベース色の上に貼り付けていく

かなりやっつけだけど、本とはもっと綺麗にやれると思います。幅を揃える必要はないし、ちょっと曲がっても大丈夫。
この後上下をカットして綺麗な部分だけを残し、使いたい部分を爪にペタリし爪の形に合うようトリミング。上からessie 641 True Love を全体に1度塗りして馴染ませた。

使用ポリッシュおさらい。左から
TiNS 046 the charming kitty: きらきらレインボーラメ入りパステルピンク。

TiNS 076 the sweetest romance: きらきらレインボーラメ入りローズピンク。ラブリー過ぎて使用をためらうくらい可愛い色だけど、使ってみたら肌浮きもせずいい色だった。

essie 764 Lady Like: スモーキーなモーブピンク。今回のラインナップに合ってたかどうか分からないけど、好きな色なので採用。

OPI H56 GOUDA GOUDA TWO SHOES: オランダコレクションから。微細なゴールドシマー入りダークウォームピンク。アクセントカラーにするつもりが、若干浮き気味に。これを落ち着かせるために上からessie true love を塗った。

sweets sweets NL35 オフグレイ: ピンクのニュアンスを持つ淡いグレー。今回はストライプのベース色として使用。主張しないけど何かと使いやすそうな色。

essie 641 True Love: いつもの艶出しグロッシーピンク。

美容ブログ ネイルケア・ネイルアート

 - ポリッシュ記録 , , , , ,